外国人と話したい人必見!第一歩を踏み出す方法!!

 

外国人と話したい!

海外の友達が欲しい!

そう考えている人は多いですよね。

 

最近は街中でたくさんの外国人を見かけます。

でも、実際に話す機会って少ないのではないでしょうか。

 

身近に外国人がいたり、会社の公用語が英語であったりする人もいますが、日本にいて外国人とお知り合いになるチャンスはなかなかありません。

 

周りに外国人はいないけれど、それでも外国人と話したい!

そんなあなたのために、外国人と知り合う方法をご紹介します♪

 

この記事では

  • 外国人と話せる場所とアプリ
  • 話しかけるフレーズ
  • 話しかける勇気を持つマインド作り

をまとめました。

 

 

外国人と話したい!おすすめの場所とアプリ紹介!

 

外国人と知り合いたい理由は人それぞれですよね。

「外国人の友達が欲しいな」

「あまり日本で知られていない趣味、外国人なら仲間が見つかるかも」

「大好きな国、旅行前に誰かに質問してみたい」

 

さくら
私は洋ゲーも好きだから、一緒に遊ぶ人が欲しいな。

 

それでは外国人に出会えるおすすめの場所とアプリを紹介いたします!

 

バーやカフェ

引用:英国風パブ Hub

 

お酒を嗜む人にとって話しやすいのはバーではないでしょうか。

 

さくら
私、酔うとなんとなく英語の発音が良くなるような気がするんだ♪

 

ジョン
恥ずかしさがなくなってノリが良くなるからかな?

確かにお酒が入ると雰囲気で楽しめるよね

 

有名どころでは英国風パブHubです。

日本人と喋りたい外国人外国人と喋りたい日本人が集まることで有名ですね。

 

そして全国に100店舗以上あるのでお店を探しやすいのもメリットです。

 

その他にも外国人がよく来るバーやカフェがありますのでリンクを載せておきます。

ぜひ足を運んでみてくださいね。

 

 

 

Meetup

引用:Meetup

 

有名なので、名前を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

 

Meetup(ミートアップ)はイベントを開催して集まることができるアプリです。

アプリ上から参加予約ができ、共通の趣味を持った人近くに住んでいる人に気軽に会えます。

 

たくさんの国際交流パーティや言語交換の集まりが見つかります!

外国人参加者も多いので、話す機会を作るにはとてもよいですね。

 

ジョン
趣味の集まりが充実しているところがいいなぁ!

英語表記も多いし、友達の外国人を誘ってもいいかもしれないね。

 

ちなみに海外でも使えますよ♪

 

 

Hello talk

引用:Hello talk

 

Hello talkは外国人とお互いの言語を教え合うアプリです。

教えるうちに、いつのまにかかけがえのない友達になることも!

人によっては1週間で10人を超える友達ができたといいます。

 

しかし、アプリでも外国語を話すことに抵抗がある人も多いですよね。

まずはテキストチャットのやりとりから初めてみるのもいいのではないでしょうか。

 

さらに、英語だけではなく他の言語も学べます。

グループで話すもよし、個別に話すもよし、の素敵なアプリです♪

 

利用料はもちろん無料ですので、ぜひ使ってみたいですね!

 

 

いざ、外国人に話しかけたい!フレーズ

 

外国人と知り合える場所が分かったところで、どう話しかければいいのでしょうか?

 

まずは目が合ったら、その目をそらさずに “Hi.” と言ってみましょう。

 

タイミングとしては相手が立ち止まっている時がいいです。

例えばバーやカフェなら、ドリンクのオーダーで並んでいるときに前後にいる外国人に。

 

並んでいるときって暇を持て余していたりしますよね。

そういうタイミングを活かしてみましょう!

 

Hi, I’m ○○(名前).

 

でいいんです。

相手も返してくれるでしょう。

そこから会話を広げていきましょう。

 

広げ方としては、相手を知りたいという姿勢で質問してみましょう。

簡単なところだと、

 

  • Where are you from?
  • Do you often come here?
  • Do you speak Japanese?

 

など。これを切り口に会話を始めていくと話しやすいと思います。

 

さくら
Hi, I’m Sakura. (こんばんは、私はさくらです。)
相手
Hi, Sakura. I’m John. (やぁ、さくら。僕はジョンだよ。)
さくら
Do you come here often? (ここへはよく来るんですか?)
相手
Yeah sometimes. You? (うん、時々ね。君は?)
さくら
No, it’s my first time. Where are you from? (今回が初めてなんです。どこから来たんですか?)

 

こんな感じです。

会話が始まりますね!

 

そしてある程度盛り上がったら、

「Wanna come sit with me and my friends?」 (良かったら私たちと一緒に座らない?)

と声をかけてみましょう!

 

ぜひお試しくださいね。

 

 

外国人に話しかける勇気を出す方法

 

出会える場所やアプリも分かった!

話しかけるフレーズもOK!

とはいえ、実行に移す勇気が出ないという人も多いと思います。

 

実際に、何かやりたいことがあっても実践する人は20%行動しないは人80%だそうです。

 

「言うは易く行うは難し」という言葉もありますよね。

いざ行こう、でもやっぱりこの次にしよう・・・と結局行けず。

あー自分ってなんて行動力がないんだろうなんて落ち込んで、自分に失望したり。

 

さくら
痛いほどに分かります!

 

ではどうしたらいいのか?

行動したらいいんです。

 

行動に移せない人というのは、失敗することへの恐れが強かったりします。

目的や目標がなかったり、明確でなかったり、もしくは自信がなかったり、そういうことも多いです。

 

それならまず目的や目標など、具体的なゴールを明確にしましょう!

 

さくら
私だったら・・・楽しくチャットしながらゲームすることかしら

 

そんな状況をイメージしワクワクすると、なんだか行動できる気がしてきませんか?

楽しい未来が想像できますよね。

 

なので、自分が外国人と話したいのはなぜかを少し考えてみてほしいんです。

お風呂で湯船に浸かっているときや、歩きながらなどのちょっとした時間でよいのです。

 

例えば目的が外国人の友達と英語を使って会話することだったら・・・

  • 具体的な目標(ゴール)はMeetupの国際交流パーティに行く
  • だからとりあえずMeetupで参加予約をしてみる!

とかいかがでしょう。

 

参加したらどんな話をしようかとか考えると、ドキドキワクワク楽しみになってきますね。

 

さくら
遠足前の子供のときを思い出しちゃうな。昔は非日常にワクワクしてたのに、いつから怖くなってしまったのかしら。

 

そして思いついた目標や未来はノートに書いておくとよいですね!

より実行しやすくなります!

 

また、目標はどんどん更新していきましょう。

 

ところで、私は何かやりたいことを思いついたとき、いつも考えることがあります。

 

やってみて後悔するか

やらないで後悔するか

 

私は断然やってみて後悔する方を選びます。

やってみて失敗してもそれは経験となり、行動した自分を頑張ったねって褒めてあげられます。

でもやらないで後悔するとあとあとまで引きずります。

なんであの時やらなかったんだろう、と。

 

さくら

まあ、「外国人と話す」「交流を深める」というのは失敗しても自分が恥ずかしいだけだし・・・。

いつか笑い話にできるといいな♪

 

 

外国人と話したい気持ちを行動へ!

 

この記事では、外国人と話したい人が第一歩を踏み出す方法を紹介いたしました。

 

気持ちを行動へ!
  1. 外国人と話す場所:バーやカフェ、アプリで探すのもおすすめ!
  2. 外国人に話しかける英語フレーズ
  3. 話しかける勇気は目標設定から!

 

ぜひ初めの一歩を踏み出してみましょう!

あなたの未来が明るく楽しいものになるように、応援しています。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です