英会話で出会いと結婚!?国際恋愛のケーススタディ!

 

外国語と国際恋愛って切っても切れない関係ですよね。

 

私も英会話はあまり得意じゃないんですが、

恋人がいるからこそ頑張ろう!

と思っています。

 

でも、そんな恋人効果が薄れてモチベーションが下がるときもあり・・・。

 

そんなときはやっぱり、素敵な恋愛話を聞いてやる気をアップ

映画や本とは違ってリアルな内容にドキドキしちゃいます!

 

さくら
実は私の周囲では、国際恋愛してたり結婚してたりしてるんですよね。特に英語でお互いの愛を深めた!なんて話を聞くと、学習にも力が入ります!

 

そこで今回は「国際恋愛のいろんなケーススタディ」をご紹介します。

 

 

周囲に聞いてみた国際恋愛のケーススタディ

 

国際結婚でも、そうでなくても、恋愛や結婚に至るまでにはいろんな形があると思います。

 

話を聞く上で、教訓やアドバイスもたくさんいただきました!

今回はそのなかの3つの国際恋愛を紹介いたします。

 

さくら
部分的にちょっとだけぼかしていますが、ほぼリアルな実話です。

 

運命の出会いで恋愛して結婚したAさんの話

 

かなり長いお付き合いになるのですが、私には勝手に姉と慕うAさんがいます。

 

彼女は仕事のできる自立した素敵な女性です。

とてもパワフルで、会うたびに違う彼氏がいるという、かなり恋愛体質なAさん。

 

そしていつも「恋愛はしても結婚はしない。面倒だから。」と言っていました。

 

そんな彼女が、ある日「私、結婚するかも…」といきなり言い出したではありませんか!

 

さくら
もちろん、私は詳しく事情聴取

 

ふたりが知り合ったのは5年前。

とある海外の専門サイト(当時Aさんの仕事関連)なんだそうです。

 

ときどき面白い意見を言うアメリカ人の彼は、ごくたまにその分野の意見交換をする程度のメル友の一人になりました。

 

何年もそんな状態の後、たまたま彼が「仕事で彼女の街に行く」というので、「1時間ぐらい会ってお茶でも飲もう」という話になったらしいです。

 

彼女は、「ま、他の用事が入らなければ会う」ぐらいのテンションだったとか。

 

が、会ったら二人とも意気投合!1時間じゃ足りない!

彼は急遽出張をギリギリまで伸ばしその街にとどまり・・・

彼女も忙しい中予定をやりくりして、最大限に彼に会っていたという・・・

 

それって、恋に落ちたんですよね?!まさに、運命の相手との出会い!

 

そして2週間後に彼は帰国してしまいました。

でも、その後は毎日長いメールをやり取りし、週末はSkypeデート。

 

二人は1年間以上そのやり取りを毎日続けた末に、彼女がとうとう彼の国に行くことを決意

 

最初に観光ビザ内の3か月間でのお試し同棲を経て、その後無事結婚されました

 

Aさん
私が結婚するなんてねえ…自分でもびっくりだわ!

さくら、無理に結婚はしなくてもいいと思うのよ。でも、したい相手がいたらすべきだと思うわ。

 

と、私にそんな名言を残されて嫁がれました。

 

きっかけは…彼女が英語が話せたこと。

そうじゃなければもともと出会ってなかったのです。

 

Aさんから贈られた、結婚相手を見極めるチェックポイント
  • 相手のために自分を犠牲にできるか?
  • 相手は自分を大切にしてくれるか?相手のために自分が犠牲にしたことも思いやってくれるか?
  • 相手は、自分を理解しようと努力してくれるか?自分も相手を理解する努力ができるか?

 

今では彼女の旦那さまが、

  • 日本について勉強してくれたり
  • 彼女の両親や友人と話すために日本語を覚えたり
  • 彼女の日々のサポートをしてくれたり

と自然にしてくれてることに、彼女は日々すごく感謝しているのだそうです。

 

「Aは僕と一緒にいるために、大切な仕事も家族も遠くに置いてきたんだ。僕がサポートするのは当然だよ。」とさらっと言えちゃう素敵な旦那さまです。

 

こんな男性は、日本でも外国でもそうそう簡単に見つけられませんよねえ!

 

あの「限りなく自由で我儘な(失礼)」彼女が結婚に踏み切った理由も、この旦那さまなら納得です。

 

さくら

二人は私が最も憧れているカップルなのです!
お互いを思いやる!理解する!うーーん、素敵!

 

 

婚約破棄されても異国で逞しく恋愛しているBちゃんの話

 

Bちゃんは、インド人の「超美人さん」な女の子です。

 

彼女は元々イギリスに留学していて、イギリス人の彼氏がいました。

 

頻繁に彼からプロポーズされて、5年目で婚約したそうです。

両家親族挨拶も済んでました。

 

「そろそろ結婚かな~」と彼女自身覚悟を決めた頃に、なんと彼氏から突然「別れてほしい」と言われたんです!

 

ビックリしてショックを受けた彼女は自分が何か悪かったのでは、とすごく自分を責めたそうです。

 

が、彼とシェアしていたメルアドから彼の浮気の証拠を発見!

それで見切りもついて、潔く別れました

 

Bちゃんはこれまで彼に合わせてセーブしていた就職活動を真剣に始めたところ、現地で希望の就職決定。

 

…実は彼女、博士号を持つ才女でした。持つべきものは、さすが資格です。

 

そして就職先ですぐに素敵なスペイン人同僚に猛烈アプローチされて、現在幸せなお付き合いの真っ最中です。

 

Bちゃん

元カレにあの日突然別れを告げられた時、異国で一人ぼっちで、こんなに不安なことはなかった。。。

でも私の友人はもちろん、元カレの友人達までもがみんな私の味方をしてくれて、サポートしてくれたのよ。

元カレは自分の親と友達から「あんな良い彼女と別れてお前は馬鹿だ!」と言われてるらしくて、今頃急に惜しくなったみたい。うふふ♪

 

現在彼女は、東南アジアのとある研究所に長期出張しています。

新しい彼とも順調だそうです。

 

さくら
はぁ~強いたくましい女性って憧れるっ!

 

Bちゃん
さくら、ちゃんと準備だけは万端にね!

 

と、彼女からはありがたいアドバイスを頂いております。

 

Bちゃんからアドバイスされた、外国で恋愛する時の注意事項
  • 相手に精神的にも経済的にも依存しすぎない。
  • その国で、自分を最低限守れる逃げ道(友人・避難場所・お金・仕事)を常に確保しておく。
  • 自分の強みをいつでも思い出せるように手帳に書いておく。

 

特に3番目は、辛い時に忘れがちになるので自分の精神的なお守りになる、とのことでした。

 

彼女はCV(英文履歴書)と共に手帳に貼っていたのを、どん底の気分の時に見て「負けている場合ではない!」と思ったそうです。

 

さくら
それから私も自分の長所を手帳に書きだしました!

自分のよいとこ探し、意外と元気が出ますよ!ポジティブになれておススメです!

 

国際恋愛で恐ろしい目に合ったCさんの話

 

実はCさんとは直接面識はなく、友達から聞いたお話です。

 

友達はとある「英語が上達したい人が集まる」SNSをよく使っていた時期があったとか。

そこで彼女にコンタクトを取ってきた日本人女性がCさんでした。

 

Cさんは海外在住で、ネットで知り合った男性と同棲していてもうすぐ結婚する、とのことでした。

 

英語があまり得意じゃない彼女は「手続きがあるので、気軽にいろいろ聞きたい」とコミュニティで言っていたそうです。

 

私の友達はその国の法的なことや専門用語も知らなかったので、「私には難しいので、現地にいる日本人か専門の弁護士さんに聞いたほうがいいと思う」と返事しました。

 

その時はそれで終わったのですが、後日彼女から長いメールが届いたのです・・・。

 

Cさんからのメール

実は彼とはネットで知り合って、熱烈に「結婚したい」と言われて、日本から現地に来た。

彼の部屋で同棲しながら、結婚の準備を進めていこうという話になっていた。

が、妊娠してしまった気がする。喜んでそのことを伝えると急に彼は冷たくなって「君とは結婚できない」と言い出した。

家から出ていけ、と今は毎日言われている。自分のお金はこちらに来ている2か月間で、ほぼ彼に使ってしまった。

結婚を祝って送り出してくれた親にも友人にも相談できない。病院も怖くて行けない。どうしよう。

 

…すごく深刻でした。

彼女は「顔さえ知らない私にしかこのことを相談できない、そこまで追い詰められている状況が怖かった」と感じたそうです。

 

取りあえず、「たとえ言いづらくても、まず親に連絡すべき」という事を一生懸命伝えたとのこと。

 

そしてとにかく、

まず病院が無理なら妊娠検査薬でチェックして、薬局で聞いてみてはどうか?

という事を伝え、質問事項を英文にして送ったのです。

 

何度かやり取りをし、しばらくしてから彼女からお詫びとお礼のメールが来ました。

 

  • 親に連絡をして帰国費用を送ってもらったこと
  • 日本に帰れたこと
  • 日本で処置をしたこと
  • 彼は日本人女性を狙った結婚詐欺師だったようで、被害は彼女だけではなかったこと

 

見ず知らずの人に深刻な相談をいきなりしてしまい申し訳なかった、本当に助かりました、と。

 

さくら
これがフェイクならどんなにいいか・・・。

 

でも、実は今でも世界中でたくさん起こっているケースだと友達は言います。

 

ネット恋愛で最初に気を付けるべきこと
  • ネットで知り合った相手が「好きだ」「結婚しよう」と言ってきても簡単に信じないこと。
  • ネットで相手と通じ合えた・分かり合えたと感じても、」の場合があることを頭に置いておくこと。
  • 万が一の時に自分の身を守れる手段(情報・お金・言語・相談相手)を常に自分で確保しておくこと。

 

もちろん、ネット恋愛でも幸せに成就している例も沢山あります。

しかし、こういう最悪のケースもあるという事を念頭に置くだけでも、自分の身を守ることになると思います。

 

国際恋愛は思ってもみないリスクもあることを感じてしまいました。

 

さくら
英語は国際恋愛や婚活に役立つけど・・・怖いね!
この話は逆にもっと英語を頑張って、相手を見破れるくらい達者になろうと決意させてくれます!

 

こんな悲しい思いをする女性が少しでも少なくなることを願ってやみません・・・。

 

そもそも恋愛や婚活に英会話は効果があるのか?

 

そもそも、「英会話って、恋愛や婚活に効果があるの?」と思うかもしれません。

 

英語を含め言葉はあくまでコミュニケーションツールの一つです。

 

でも、英会話を身に付けておけば、世界中の英語を話せる男性と出会いが期待できるんです!

 

さくら
・・・とちょっとオーバーに言ってみました。(笑)
もちろん英語以外の言語でも同じことが言えますが・・・やっぱり英語はポピュラーなので。

 

もちろん、英語を身に付けたからと言って必ず恋愛できるとは限りません。

 

そして、いくら英語を身に付けたとしても、恋愛や婚活に活用できるかはその人次第。

 

さくら
私も英語は仕事で使うけれど、話すのは苦手で・・・

 

でも、多くの国際恋愛話を聞いて以下のことが分かりました!

  • 出会いは見た目やインスピレーションで「いいな♪」と思うこと多数。
  • 英会話はその出会うまで・出会ってからのコミュニケーションで重要!
  • ケンカしたり意見を言ったり・・・よりお互いを知るために意志疎通できる言語は必須
  • 英会話ができても合わない相手は合わないが、英会話ができると「なぜ合わないのか」が分かる。

 

英語はコミュニケーションツールのひとつ。

うまく使いこなして、恋愛だけではなく、友情や仕事でも使っていきたいですね♪

 

 

国際恋愛の武器は自分の英語力!

ちょっとドキッとするケースもありましたが、とにかく恋愛でもお仕事でも、相手を知るためにも言葉は必要だし、情報を得たり自分の身を守るためにも英語は身に付けておいて損はない「武器」です

 

国際恋愛の場面でなくても、どんなときでも大事なのは「自分の身は自分で守る」ということだと強く感じます。

 

かといって、怖がって誰かと知り合う事や恋愛に憶病になっていてはもったいない!

 

私はAさんとBちゃんのバイタリティを見習い、Cさんの経験を心に留めて、出会いを恐れずに行きたいと思います!

 

さくら
私も英語にも自分にも磨きを掛けるのを頑張ろう!

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です